• トップページ
  • 広島県高等学校美術連盟について
  • 美術・工芸展
  • コンクール
  • 大会

広島県高等学校美術連盟事務局

広島県立呉宮原高等学校
〒737-0024
呉市宮原3丁目1-1
TEL:0823-21-9306
FAX:0823-21-9308

美術・工芸展

広島県高等学校総合文化祭 福山・府中地区展

事 業 名 令和元年度広島県高等学校総合文化祭 福山・府中地区高等学校美術・工芸展
会   期 令和2年2月11日(火)〜2月16日(日)
会   場 ふくやま美術館 ホール
作 品 数 16校  125点
来場者数 488人
  令和元年度広島県高等学校総合文化祭 福山・府中地区美術・工芸展をふくやま美術館ホールで開催した。
 搬入,展示作業は2月10日(月)13時より,15校の84名の美術部員及び顧問の参加により行われた。地区内の16校からの出品があり,125点の作品を展示した。今年度は例年よりも50号の絵画やB1のデザインの大きな作品の点数が増え,生徒の日ごろの成果が十分にうかがえた。彫刻,工芸立体作品も個性豊かな作品群が並び,全体として見ごたえのある展示になった。
 展示作業終了後,15時30分から美術,工芸部門と書道部門,写真部門合同で,福山明王台高等学校書道部の下田陽南子さんの司会により開会式を行った。福山誠之館高等学校書道部の赤羅由衣さんの開会宣言に続き,主催者を代表して広島県立福山葦陽高等学校の小林泰崇校長が挨拶し,生徒を激励した。次に生徒代表として神辺旭高等学校の神辺旭菅息吹さんが挨拶を述べた。その後,美術工芸と書道,写真部門の代表の生徒,小林校長の4名によるテープカットを行い,開会した。
 今回の通算入場者は488名であった。
記載者:福山葦陽高等学校 和田道雄